NPO法人ピン・シャン・コロリ研究会の定款《抜粋》

第1章 総 則

(名 称)

第1条 この法人は、特定非営利活動法人ピン・シャン・コロリ研究会という。

(事務所)

第2条 この法人は、主たる事務所を東京都小金井市貫井北町1丁目17番20号に置く。

(目的)

第3条 この法人は、広く一般市民を対象に、高齢になっても身体はピンとし、精神はシャンとして、最期まで健康で健全な生
活を享受できるようにするために、健康づくり、医療の推進などの方策の研究を行うことにより、本人の幸せを追求し、家族の
負担を軽減し、さらには医療費、介護費用の削減を図るなど、広く社会的に、保健、福祉の増進に寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)

第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。

(1)  保健、医療又は福祉の増進を図る活動

(2)  社会教育の推進を図る活動

(3)  環境の保全を図る活動

(4)  前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業の種類)

第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。

(1) 健康づくり、医療の推進、薬害等人体の健康に悪影響を及ぼすものの撲滅のための方策の研究、発表などの健康増進事業

(2) 健康づくりのための菜園の管理運営事業

(3) 終焉意思実現のための意思カード、意思表明書の発行、普及事業

(4) 健康づくりなどに関する出版物刊行事業

(5) その他この法人の目的を達成するために必要な事業

              第2章 会 員

(種 別)

第6条 この法人の会員は、次の3種とし、正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。

(1)正会員      この法人の目的に賛同して入会した個人

(2)賛助会員    この法人の目的に賛同して賛助するために入会した個人及び団体

(3)活動会員    この法人の目的に賛同して活動に協力するために入会した個人

(入 会)

第7条 会員の入会について、特に条件は定めない。

2 会員として入会しようとするものは、本法人所定の入会申込書により、理事長に申し込むものとする。

3 理事長は、前項の申し込みがあったとき、正当な理由がない限り、入会を認めなければならない。

4 理事長は、第2項の入会申込者の入会を認めないときは、速やかに、理由を付した書面をもって本人にその旨を通知しなければならない。

(入会金及び年会費)

第8条 会員は、総会において別に定める入会金及び年会費を納入しなければならな

い。

第9条 〜第12条  略

第3章 役 員

(種別及び定数)

13条 この法人に、次の役員を置く。

(1) 理事10人以上30人

(2) 監事1

2 理事のうち1人を理事長とし、3人以内を副理事長とすることができる。

(選任等)

14条 理事及び監事は、総会において選任する。

2 理事長及び副理事長は、理事の互選とする。

3 役員のうちには、それぞれの役員について、その配偶者若しくは三親等以内の親族が1人を超えて含まれ、又は当該役員並びにその配偶者
及び三親等以内の親族が役員の総数の3分の1を超えて含まれることになってはならない。

4 法第20条各号のいずれかに該当する者は、この法人の役員になることができない。

5 監事は、理事又はこの法人の職員を兼ねてはならない。

15条 〜第19条 略

第4章 会 議

(種 別)

20条 この法人の会議は、総会及び理事会の2種とする。

2 総会は、通常総会及び臨時総会とする。


(総会の構成)

21条 総会は、正会員をもって構成する。

22条 〜第29条 略

(理事会の構成)

30条 理事会は、理事をもって構成する。

 

(理事会の権能)

31条 理事会は、この定款に定める事項のほか、次の事項を議決する。

(1) 総会に付議すべき事項

(2) 総会の議決した事項の執行に関する事項

(3) その他総会の議決を要しない業務の執行に関する事項

32条 〜第38条 略
第5章 資 産

(資産の構成)

39条 この法人の資産は、次の各号に掲げるものをもって構成する。

(1) 設立当初の財産目録に記載された資産

(2) 入会金及び年会費

(3) 寄付金品

(4) 事業に伴う収入

(5) 財産から生ずる収入

(6) その他の収入

(資産の区分)

40条 この法人の資産は、特定非営利活動に係る事業に関する資産とする。

41条  略

第6章 会 計

42条〜第43条  略

(事業年度)

44条 この法人の事業年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

45条〜第50条 略

第7章 定款の変更、解散及び合併

51条 〜第54条 略

第8章 公告の方法

55条 略

第9章 事務局

56条 〜第58条 略

10章 雑 則

(施行細則)

59条 この定款の施行について必要な細則は、理事会の議決を経て、理事長がこれを定める。

inserted by FC2 system